クリスマスを一人で過ごすことを決めている女子を誘う一言とは?

1418287480819 200x200

クリスマスに一人で過ごすことを決めている女子は、意外と少なくないようです。そんな女子を上手に誘うには、どんな言葉をかければ良いでしょう。今回は『オトメスゴレン』女性会員のアンケートをもとに、「クリスマスを一人で過ごすことを決めている女子を誘う一言・ベスト3」を紹介します。


【1位】「一緒にご飯でも食べない?」と普段通りの感じで誘う一言(100票)
・「ご飯くらいならいいかなって思う」(20代女性)
・「軽い感じで誘われると、重く考えなくて済むのでOKしそう」(20代女性)
・「どうせ帰っても一人だしと思うから、多分行く」(20代女性)

【2位】「クリスマスって何してる?時間があればフラッと遊びに行こうよ」と友達感覚の一言(64票)
・「友達感覚で普通にメールしてくれたら、こっちも気楽な気持ちで遊びに行ける。」(20代女性)
・「友達としてなら気軽に行くかも」(20代女性)
・「気を使ってくれたのかな?と考えちゃうかな。何もしてなかったら出かけると思う」(20代女性)

【3位】「クリスマスってとても大切な日だから、一緒に過ごしたくて…」と女の子に特別な存在だと伝える一言(48票)
・「『あなたでなければいけない!』という風に特別視して誘われると心に響く」(20代女性)
・「自分が特別な存在であるということが伝わってくれば、やはり悪い気はしませんよね」(20代女性)
・「全く気にならない相手でも、そんなこと言われると意識しちゃうと思う」(20代女性)

気になる女性がクリスマスに一人でいると分かったのなら、何とかして誘いたいのが男心。遠回しな言葉をかけるより、ストレートに一緒に過ごしたいことを伝えたほうが、相手の女性の心にも響くかもしれません。

【調査概要】
対象:合計403名(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2014年11月22日現在