「浮気の衝動」を抑えるべき瞬間9パターン


望むと望まないにかかわらず、異性との出会いは人生のあらゆるシチュエーションに潜んでいるもの。大切な彼女がいる男性にとって、不意の出会いは「浮気」の危険をはらんだピンチでもあります。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に、「『浮気の衝動』を抑えるべき瞬間」をご紹介します。

  • 【1】知り合いの女性から「ちょっと二人で話したい」と誘われたとき

    「用件がなんであれ、軽くワクワクしてしまう」(20代男性)など、女性からお誘いを受けると「何か」を期待してしまうのは男性のサガのようです。自制心が緩まないように、「お酒は飲まない」「帰る時間を決めておく」などのルールを設けて応じましょう。