「牛丼店に不慣れな女性」を楽しませるエスコート術9パターン

  • 【9】食べるペースを女性に合わせてあげる

    「男性客ばかりで自分だけ食べるのが遅いと焦ってしまいそう」(10代女性)という女性の不安を解消するべく、食べるペースを合わせてあげるのも、忘れてはなりません。せめて「ゆっくり食べてね」と声をかけるなど、女性が和めるような雰囲気を演出したいところです。

注文方法や食べ方だけではなく、女性を見守る気遣いが求められているようです。平凡な牛丼店でもスペシャル気分を味わえるようなエスコートを心がけましょう。(浅原 聡)


【調査概要】
期間:2013年11月11日(月)から18日(月)まで
対象:合計203名(10代、20代、30代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock

注目の記事(男性)

注目の記事(女性)