ひねくれた男性が送りがちな「わかりづらい告白LINE」9パターン

好きな女性にLINEで告白する場合、内容にひねりを加え過ぎると、まったく気持ちが伝わらない珍妙な文面になってしまうケースがあるようです。そこで今回は、10代から20代の独身女性500名に聞いたアンケートを参考に、「ひねくれた男性が送りがちな『わかりづらい告白LINE』9パターン」をご紹介します。

  • 【1】デートの誘いと混同してしまう「今度の日曜暇?よければ付き合って」

    「告白されてるなんて気づかない」(20代女性)というように、デートへのお誘いの直後に「付き合って」という言葉を重ねると、女性には「単にデートの誘い」としか受け取ってもらえないようです。一番大切なセリフは、順序立てた文章でハッキリ伝える必要がありそうです。