「仕事関係の顔見知り」とのわずかな縁を恋に繋げる方法9パターン

取引先の社員や出入りする店舗のスタッフなど、仕事を通じて女性と「顔見知り」になる機会は案外多いもの。そんな小さな接点を恋愛に発展させる方法はあるのでしょうか? そこで今回は、10代から20代の独身女性500名に聞いたアンケートを参考に、「『仕事関係の顔見知り』とのわずかな縁を恋に繋げる方法9パターン」をご紹介します。

  • 【1】自分から名刺交換を申し出て、名前を覚えてもらう

    「名前を知るところがスタート地点かな」(20代女性)など、社会人の基本である名刺交換は、「顔見知り以上の関係」になる第一歩のようです。自分から名刺を渡しながら、「○○って呼んで下さい!」と印象に残る一言を添えたいところです。