友達なの?恋人なの? どっちつかずな態度の男性にイラつく瞬間とは?

1414308106128 200x200

付き合っているのか、それとも付き合っていないのか、どっちつかずの態度をしていると女性は不安を通り越し、イラつくこともあるようです。そこで今回は『オトメスゴレン』女性会員にアンケートを実施し、「どっちつかずの態度をしている男性にイラついてしまう瞬間・ワースト3」をご紹介します。


【1位】3回以上デートしているのに、特に進展がないとき(518票)
・「告白されるわけでもなく、どんなつもりかわからない。」(20代女性)
・「デートしているけど、ただそれだけ。なんの進展もない」(20代女性)
・「デートには誘ってくるけど、それ以上は何も言ってこない。イラっとする」(20代女性)

【2位】手を繋ぐ、腰に手を回すなどのスキンシップをされたとき(393票)
・「キープしているだけかな…と不安になる。」(20代女性)
・「『そういうつもりじゃないの?』と確認したくなる」(20代女性)
・「肝心なことは何も言わないのに、手は握るの?と思ってイライラしてしまうかも」(20代女性)

【3位】頻繁にメールを送られてきたり、電話がかかってきたりすると感じたとき(323票)
・「友達にしては仲が良すぎる気がする…。」(20代女性)
・「毎日のようにメールや電話がくると、そうじゃないのかなと思っちゃう」(20代女性)
・「用事もないのにいつも連絡してくるなんて、気があるからじゃないの?」(20代女性)


デートを重ねたり、連絡を取り合っていると、「その気があるのでは?」と女性も期待します。しかしあまりにも進展しないでいると、相手のほうから見切りをつけることもあるため、好きな女性には早めに気持ちを伝えるほうが良いでしょう。

【調査概要】
対象:合計2093名(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2014年10月6日現在