男友達を「オトコ」として意識した瞬間は?

1414307589989 200x200

日頃から友達づきあいをしている女性を気になりだし、恋人に昇格したいと考えだす男性もいます。一体どのようなことから、友達だった女性を意識するようになったのでしょうか。今回は『オトメスゴレン』女性会員のアンケートを実施し、「男友達を『オトコ』として意識した瞬間べスト3」を発表します。


【1位】「お前ってこうだよな」など自分のことを分かってくれていると感じたとき(43票)
・「私のことそんなに見てくれていたの!?」(20代女性)
・「誰も分かってくれていない自分のことを、彼だけが理解してくれていたとき」(20代女性)
・「自分のことをちゃんと見てくれているんだと思うと、とても意識してしまう」(20代女性)

【2位】頭をナデナデされたとき(43票)
・「これだけで惚れる」(10代女性)
・「なんとも思っていない男性でも、いきなりボディタッチされると、そこから急に意識することがある」(20代女性)
・「割と気がある男友だちだったら、すぐに恋に落ちちゃうかも」(20代女性)

【3位】仕事で必死に頑張っている姿を見たとき(42票)
・「真面目な姿にキュンときた」(20代女性)
・「いつもは見せない真剣な顔にドキッとした」(30代女性)
・「日頃はヘラヘラしている男友達が、真剣な顔で仕事をしているのを見て、ドキドキした」(20代女性)


日頃は何も感じていなかったのに、ふとしたきっかけで男友達を意識するようになり、恋愛感情へ発達していくケースもあるようです。気になる女友達がいる場合、自分の意外な一面を見せることで、友達から恋人関係へと一歩すすむことができるかもしれません。


【調査概要】
対象:合計280名(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2014年10月6日現在