実はけっこう男尊女卑でしょ!同僚女性にバレてしまう一言9パターン

男女共同参画社会であるはずの日本ですが、知らず知らずのうちに、偏見に満ちた発言をして、女性から白い眼で見られている男性は少なくないようです。そこで今回は、10代から20代の独身女性500名に聞いたアンケートを参考に「『うわ、実はけっこう男尊女卑だよね?』と同僚女性にバレてしまう一言9パターン」をご紹介します。

  • 【1】褒めてるつもりで実は上から目線な「女の子なのにすごいね」

    「『女の子の中では』という前置きをするあたりに、男性のほうが優れているという本音が見える」(20代女性)というように、持ち上げたつもりなのに、まったく逆の効果しか生まないケースです。性別に言及せずに素直に褒めましょう。