女医が教える「女の子がイキやすくなる挿入&体位」6つの手順

女の子を気持ちよくさせたいと願っていても、実際は一人よがりなエッチとなっているかもしれません。どのようなエッチを提供すれば、女の子に悦んでもらえるのでしょうか。特に挿入時については、エロ動画を見て真似をするだけで、正しい知識を獲得する機会はなかなかないのではないでしょうか。そんな迷える男子にオススメなのが『女医が教える 本当に気持ちいセックス』(宋美玄|ブックマン社)です。医師である筆者が、医学的な見地から、気持ちいいセックスについて追求した書籍となります。今回は、セックスに関する内容がもりだくさんのこの書籍から挿入時の振る舞いについて焦点を当て、ご紹介したいと思います。

  • 【1】(序盤)最初に挿入するときは、正常位が良い。

    女性があおむけになることで、足腰の力が抜け、ペニスを受け入れやすくなるのが正常位の特徴だそうです。反対に、最初から騎乗位だとペニスが奥まで突き刺さり、痛い思いをさせる恐れがあると筆者は語っています。騎乗位は、女の子が気持よくなってからトライした方がよいそうです。