辛いことがあったとき、彼氏から掛けてもらいたい一言9パターン

  • 【5】少し強めの口調で「たまには弱音を吐けよ!」

    「強がらなくていいんだと思った。肩の力が抜けてふっと軽くなりました」(20代女性)というように、弱い自分を認められてプレッシャーから解放されるケースもあるようです。いつも肩肘張って強がっている彼女に効く一言かもしれません。