【ランキング】一度会ったきりの女性とLINEで親しくなる方法ベスト3

1409922150522 200x200

合コンや飲み会などで出会った女性と連絡先を交換したはいいものの、なかなか機会がなく疎遠になってしまうことも多いのではないでしょうか。次に会う約束を取り付けるためには、LINEでやり取りをしながら親しくなることが近道。そこで今回は10代から30代の『オトメスゴレン』女性会員に聞いた「一度会ったきりの女性とLINEで親しくなる方法ベスト3」を発表します。


【1位】「今度そのお店に一緒にいかない?」など、相手の興味に合わせて約束をとりつける(76票)
・「行ってみたいお店が話題に出てきたとき、誘われたら受け入れやすいです」(20代女性)
・「共通の話題があればそれをきっかけにして会おうと言われると、ちゃんと目的もあるし、会いやすい」(20代女性)
・「同じ趣味や自分の趣味に興味を持ってくれるなら、会ってみたいなぁと素直に思えます」(30代女性)

【2位】「すごく可愛かったよ」など、第一印象について感想を伝える(65票)
・「『会えてうれしかった』とかストレートに言われると、その男性に興味がわきます」(20代女性)
・「第一印象がとりあえずよかったということは、自分に自信が持てるので、次また会いたいなと思います」(20代女性)
・「そもそも自分のことをよく思ってくれてるって事実が嬉しいので、喜んでまた会いたいですね」(30代女性)

【3位】会った日の話題を振って話を繋げる(60票)
・「『すごく楽しかったけど、どうだった?』などのメッセージがくると、返信しやすい」(20代女性)
・「会った日についての感想を聞かれると返しやすいし、それから会話が続きそう」(30代女性)
・「なかなか自分からは行動できないので、向こうからその日のうちに『どうだった?楽しめた?』と連絡がくるとかなり嬉しいです」(20代女性)


一度きりの出会いで終わらせずに、次に繋げるためにも、LINEは連絡ツールとして適しているようです。相手が返事をしたくなるような文章を送ることができれば、また会う機会を作れるのではないでしょうか。

【調査概要】
対象:398票(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2014年8月22日現在