【ランキング】「二度と会いたくない!」と女性に思われるNG発言ワースト3

1409318319719 200x200

せっかくの出会いのチャンスがあっても、何気ない一言で相手の女性に「この人とは金輪際関わりたくない」と悪い印象を抱かせてしまってはもったいないです。 そうならないためにも、タブー発言がどのようなものなのか把握しておくのがベター。そこで今回は10代から30代の『オトメスゴレン』女性読者に聞いた「『二度と会いたくない!』と女性に思われるNG発言ワースト3」を発表します。

【1位】上から目線で常に他人を批評する「アイツは使えない」発言
・「出会ったばかりで他人の悪口なんて聞きたくない。何様?と思います」(20代女性)
・「私も陰で何を言われているかわからない。男子のくせに悪口で盛り上がろうとするなんて幼稚すぎ」(20代女性)
・「人の批判や愚痴は聞いていて楽しいものではない。気ごころも知れてない初対面の場で悪口トークはかなり引く」(30代女性)

【2位】学歴、乗っている車など、自分にまつわる自慢話ばかり(69票)
・「初対面で自分の自慢話をする男性は、ほとんど人の話を聞かないKY」(10代女性)
・「大したことない自慢話に、相槌を打たなきゃいけないってのがとにかく面倒。自己顕示欲が強そうでウザいです」(20代女性)
・「他人の話を聞けない男性はなし。付き合っても私には興味をしめさず、自分のことばっかりそうだから」(30歳女性)

【3位】今まで付き合ってきた元カノの自慢話ばかりしてくる(67票)
・「どんな返答を求めて元カノの自慢話をしてくるのか、意図がわかりません」(20代女性)
・「表面的なステータスでしか人を判断しない、薄っぺらい男性なのかと思う」(30代女性)
・「こんな女と付き合っていた自分はレベルが高いと自慢したいわけ?不愉快です」(20代女性)


初対面なのにあまりにも傲慢な態度や、意味不明な会話で張り切られては「こんな人と一緒にいる時間がムダだった…」と思われてしまう可能性もあります。せっかくの出会いの機会をムダにしないために、女性が聞いて嫌悪感を持たない会話を心がけましょう。

【調査概要】
対象:472票(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2014年8月19日現在