ホストから学ぶ「女の子の愚痴」を聞くときの3つのポイント

  • 【2】「大変だったということは、よくわかったよ」と過去形を使う

    愚痴を聞くときのポイントとして、女の子が「この人は私のことをわかってくれているんだ」と安心させることが重要だという。安心させるためのセリフとして、「大変だったことは、よくわかったよ。」と過去形で表現することだと筆者は述べている。なお、「でも」や「しかし」などのセリフは我慢した方が良さそうです。このキーワードを使った場合、女の子はムキになってしまい、さらには「私のこと、分かってくれない!」とストレス与えることになるそうです。