彼女と別れたあと、しみじみ寂しさがこみあげる瞬間9パターン


大好きだった彼女と別れたあとは、気持ちを切り替えるまでに長い時間が必要でしょう。自分では「もう大丈夫」と思っても、フトした瞬間に寂しさがこみあげてくることがあるかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性136名に聞いたアンケートを参考に、「彼女と別れたあと、しみじみ寂しさがこみあげる瞬間9パターン」をご紹介します。

  • 【1】「よく待ち合わせした駅前」など、思い出の場所を通りかかったとき

    「街の風景が灰色に見える」(20代男性)というように、彼女との思い出の場所を一人で歩くとき、寂しくなる男性は多いようです。心の傷が癒えるまでは、そうした場所に近寄るのは徹底的に避けたほうが、気持ちを切り替えやすいかもしれません。