【ランキング】女性から「ケチな男だな」と思われてしまう節約デートワースト3

1406790758129 200x200

お金が全てなわけではないけれど、あまりにも節約をするとせっかくの楽しいデートが台無しになってしまうことも。男性のデート費用のケチっぷりにうんざりしている女性は意外と多いようです。そこで今回は『オトメスゴレン』女性会員に聞いた「女性から『ケチな男だな』と思われてしまう節約デートワースト3」を発表します。


【1位】ガソリン代を節約。遠出するともったいない(57票)

・「クルマがあるのにデートに使わないなんて、何のためのクルマ?」(20代女性)
・「ガソリン代のことをそんなに気にするなら、車もっている意味がなくないですか?」(20代女性)
・「そんなめったに遠出するもんじゃないのに、いちいちケチるとか小さいですね」(30代女性)

【2位】外食は決まってクーポンが使えるところ(53票)

・「そんなにクーポンにこだわらなくてもいいのに」(20代女性)
・「友達といるときはクーポン重視したいけど、デートでクーポンを血眼で探されたりすると、正直面倒」(20代女性)
・「そんなにクーポンを使いたいなら、事前に店員さんに言っておいて。見たくありません」(30代女性)

【3位】冬も夏も絶対にエアコンを部屋ではつけない(51票)

・「つらい思いまでしてケチらなくてもいいんじゃないの?」(20代女性)
・「普段は節約してくれてかまわないけど、お客さんや彼女が来ているときも部屋の空調をつけないなんて非常識」(20代女性)
・「部屋には絶対いかない。だったら外にいってお店に入ります。汗だくになったり、凍えながらのデートはイヤです」(30代女性)


お金をかけすぎずにお散歩やウィンドーショッピングなど、十分に楽しめる遊びもたくさんあります。節約にこだわりすぎずに自然体でデートができるようになれば、彼女も「ケチ」を意識せず心地よく一緒に過ごせるようです。お互いがせっかく楽しみにしているデートを不快で終わらせないよう努力も必要なのかもしれません。


【調査概要】
対象:379票(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2014年6月25日現在