【ランキング】「彼氏の性格が正反対でよかった!」と彼女が惚れ直す瞬間ベスト3

1406788491508 200x200

性格や価値観が似ていると「この人と付き合えてよかった」と思う人は多いようですが、「正反対で逆によかった」と思う場合もあるようです。女性が彼氏との正反対な性格にプラスな印象を抱くのは、どんな時なのでしょうか。そこで今回は『オトメスゴレン』女性読者に聞いた「『自分の彼氏の性格が正反対でよかった』と彼女が惚れ直す瞬間ベスト3」を発表します。


【1位】ネガティブになっているときにプラス思考の彼が自分を励ましてくれたとき(66票)

・「前向きに受け止めてくれる彼に救われました」(30代女性)
・「自分だったら楽観的に考えられないことを普通な顔して言う彼の顔を見ていると、これまでのマイナス思考がばかばかしくなってきて暗いループから抜け出せた」(20代女性)
・「話を聞いてくれながらも『大丈夫だよ』と励ましてくれ、更に自分の悩みを忘れさせてくれるような楽しい話で盛り上げてくれた…。幸せです」(20代女性)

【2位】すぐに感情的になってしまう自分に、彼が冷静に意見してくれるとき(47票)

・「暴走する自分の頭を冷やしてくれる彼は、私にとって必要な存在です」(20代女性)
・「良くも悪くも熱しやすい自分の性格を分かった上での冷静な彼のアドバイスには助けられることが多い」(20代女性)
・「買い物で『あれもこれも!』と不必要なものまで手にとる私を見て、笑いながら『○○を買いに来たんじゃん!』と突っ込んでくれる彼のおかげで無駄遣いが減ったのも事実…」(30代女性)

【3位】優柔不断な自分に対して、彼は決断力がありリードしてくれるとき(42票)

・「一緒にいて居心地がいいです。ふたりで『どうしよう』となっていたらいつまでも決まらなさそうで…」(20代女性)
・「ご飯を何食べるかは一番優柔不断がでてしまう瞬間なので、そんなときに『なんでもいい』ではなく、提案をしてくれる彼の決断力には感謝しています。」(30代女性)
・「なかなか決められない自分に対して白黒はっきりしている彼は正反対のようですが、デートはいつもスムーズでしっくりきます」(30代女性)

もちろん趣味や考え方、性格が似ている彼との居心地もいいですが、自分とは正反対の行動や意見をもつ彼との関係性がいいこともあるようです。辛い時期に笑って励ましてくれたり、ムキになっている自分に冷静に対処してくれたりと、彼女が「この人と付き合ってよかった!」と思わず惚れ直す瞬間は案外多いでしょう。

【調査概要】
対象:355票(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2014年7月21日現在