デート後、女性が本命男性にだけ送るお礼LINEの特徴9パターン

いいなと思う女性とデート後、お礼のLINEが届いても、社交辞令か本気かが判断できず悩んでしまう男性は多いようです。どういう部分で、脈のアリナシを見分ければよいのでしょうか。恋愛経験豊富な20代、30代の女性読者に「デート後、女性が本命男性にだけ送るお礼LINEの特徴9パターン」を聞いてみました。

  • 【1】「今度は○○に行ってみたいな」など、次の約束につながる一文が盛り込まれている

    「社交辞令ならお礼だけ。本命には『次』の要素を入れる!」(20代女性)という意見が多く出ました。中でも「今日話していたお店に行きたい」など、デートで話題に出た場所を挙げている場合は、本気度高めと見なしてよいでしょう。