別れ話で「女々しい男」と思われるセリフ9パターン

  • 【9】強がりにしか聞こえない「僕からも別れ話しようと思ってた」

    「傷つくのが怖くて噓でごまかそうとしてるのは明らか」(20代女性)など、長年付き合ってきた彼女であれば、見え透いた嘘など意味をなさないようです。「僕じゃ君を幸せにできそうにないから、仕方がないね」などと相手を思いやる言葉を付け足せば、少しは悪印象を和らげることもできるのではないでしょうか。

二人の歴史の最後に汚点を残したくなければ、潔く身を引くことが大切なのかもしれません。(東賢志/A4studio)
Photo:All images by iStock