一度告白を断った男性が「気になってしまう瞬間」9パターン

一度はフッた男性を、あとになって「やっぱり気になる…」と意識した経験のある女性は多いようです。では、どんなことをきっかけに、女性は袖にした相手を見直すのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性238名に聞いたアンケートを参考に「一度は告白を断った男性を見直す瞬間」をご紹介します。

  • 【1】フッても以前とまったく同じ態度で接してくれたとき

    「昨日と同じ表情で『おはよう』と言われてなんだかドキッとした」(20代女性)というように、「いつも通り」を貫く男性に、好印象を抱くパターンです。心の中では泣いていても、告白前と変わらない行動を心がけ、ほどよい距離感をキープしましょう。
  • 【2】仕事や勉強に一生懸命打ち込み、成果を上げているとき

    「いい刺激もらえそうだし、将来性あるかも…と思って」(10代女性)というように、周りから注目されるくらいの「結果」を出すと、さすがに見え方が変わるようです。フラれた悔しさをエネルギーに変えてふんばると、思わぬ成果をあげられるかもしれません。