彼女の「結婚アピール」に嫌気がさした瞬間あるある

1400392634180 200x200

「いずれは結婚」という気持ちはあっても、彼女からの「結婚してほしい願望」があからさまだと萎えるという男性も少なくないようです。今回は、10代から30代の独身男性192名に聞いたアンケートを参考に「彼女の『結婚アピール』に嫌気がさした瞬間」を紹介します


◆現在の生活について、「一緒に暮らしたら」という想定でダメ出しされたとき
・「いきなり嫁さんヅラされてもドン引き…」(30代男性)
・「いまの生活に満足しているんで、とやかく言われたくない!」(30代男性)
・「洗濯物のたたみ方に文句を言われてイラッ。ぶっちゃけ放っといてほしい」(20代男性)

◆「あの二人はマンションを買った」などと、結婚した知り合いの近況を聞かされたとき
・「俺もおねだりされているのかと、重圧に耐えられません」(30代男性)

◆「早く仕事やめたい」などと、専業主婦願望をアピールされたとき
・「自分に寄生する気かと思うとちょっと嫌だ…」(20代男性)

◆休日の過ごし方に口出しするなど、厳しく束縛されたとき
・「結婚したらこれが一生続くのかとうんざり…」(30代男性)


一方的に結婚を匂わせる彼女に反発したい気持ちはあっても、ケンカ別れに発展しては元も子もありません。あなたも「いつかは」と彼女との結婚を考えるようなら、自分の「理想の結婚生活」を徐々に語ってみてはいかがでしょうか。