彼女と円満交際を続けるための「前向きな嘘」9パターン

恋愛関係に「嘘は禁物」かもしれませんが、あえて本心とは違う「前向きな嘘」をつくことで、関係が円満になるケースもあるようです。そこで今回は、10代から20代の独身男性172名に聞いたアンケートを参考に、「彼女と円満交際を続けるための『前向きな嘘』9パターン」をご紹介します。

  • 【1】愛情に迷いがあっても、「大好きだよ」と言い続ける

    「隣の芝生が青く見えるときもあるけど、そのうち目が覚める」(20代男性)というように、長い恋愛期間中は、ときに自分の気持ちがグラつくこともあるもの。その間も「好きだ」と言い続けることで、余計な波風を立てず、冷静に愛情を確かめられるようになるかもしれません。
  • 【2】「私太ったかな?」と聞かれたら、絶対に「そんなことない」と否定する

    「事実でも、別の機会にやんわり伝える」(20代男性)というように、体型を気にする彼女に対して「太ったね」と率直に答えても、プライドを傷つけてしまうおそれがあります。後日、「一緒にジョギングしようか」と運動に誘ってみるなど、遠回しな伝え方をするほうがよいでしょう。