具体的に提案したい!冬のデート5パターン


デートを誘う上で重要なことは、「具体的な提案力」です。デートの内容が魅力的かつ具体的であれば、女の子の心を引きつけ、デートの誘いに乗ってくれる可能性が高まります。今回は、具体的な提案力を身に付けるためにも、冬のデート5パターンをご紹介させて頂きます。

  • 【1】ちょっとオシャレなカフェデート

    冬は寒いので、外で過ごす時間よりもお店などの屋内で過ごすことが多くなります。従って、「屋内」という空間の中で、デートをプロデュースできる力が必要となります。その際、オススメなのが「カフェデート」です。オシャレなお店にチャレンジしてみて、カフェでおしゃべりしてみてはいかがでしょうか。素敵なお店であれば、「素敵なお店知ってるねー。」と好感度アップし、会話も弾みます。

  • 【2】ホテルでのお茶デート

    ホテルのラウンジでゆったりとお茶するパターンです。ホテルの場合、キレイなクリスマスツリーを飾っていることもりムードも良くお茶することができます。いつもとは違った雰囲気を演出するために、高級ホテルのラウンジなど挑戦してみてはいかがでしょうか。

  • 【3】鍋デート

    寒い冬にぴったりの「鍋」をテーマにしたデートです。コラーゲン鍋、野菜鍋など女の子に人気がありそうな鍋を食べに行くデートを提案してみてはいかがでしょうか。女の子が行きたくなる魅力的な鍋であれば、デートの誘いにOKしてもらえる可能性は高まります。事前にどのような鍋がどこで食べることができるのかしっかりとリサーチし、お店を決定した決めた上で、女の子を誘ってみましょう。

  • 【4】夜景デート

    寒い夜の夜景は、キレイに見えます。「夜景を見に行く!」という趣旨でデートに誘ってみてはいかがでしょうか。夜景を見ながらのおしゃべりは、いつもとは違った会話ができるかもしれません。具体的に連れて行きたい夜景を見えるポイントを調査した上、提案するようにしましょう。

  • 【5】クリスマスイリュミネーションデート

    クリスマスデートの定番は、やはりイリュミネーションです。その季節ならではイベントなので、女の子も興味を持ちやすいデートとなります。もちろん、イリュミネーションについても事前のリサーチは必須です。どこにどんなイリュミネーションがあるのかをチェックし、具体的な場所を決めた上でデートに誘ってみましょう。

皆様は冬のデートはどのようなプランを考えているでしょうか。皆様のご意見もお待ちしております。
Photo:All images by iStock