女子社員ドン引き!持っているだけでアウトなオフィス用品9パターン


会社で何気なく使っているアイテムが、実は女性社員をびっくりさせていることがあるようです。そこで今回は、「女性社員をドン引きさせる『持ってるとアウトなオフィスグッズ』」を、20代、30代の女性のみなさんに聞きました。

  • 【1】ボロボロで今にも壊れそうな「室内履き用のサンダル」

    100均で新品を買うこともできます。「デキる男」なら、清潔な足もとを意識しましょう。

  • 【2】引き出しの隙間から見えた「鼻毛カッター」

    「ひょっとして、オフィスで鼻毛切ってるのー??」と女性社員をドキドキさせているでしょう。

  • 【3】オタク臭が香る「アニメの卓上カレンダー」

    アニメやアイドルのカレンダーは敬遠されますが、可愛いキャラクターものなら雑談のきっかけになるかもしれません。

  • 【4】デスクの足元に鎮座する「青竹踏み」

    オフィスにもかかわらず靴下姿で足つぼを刺激する姿は、「職場と家を混同しないでー!」と女性社員から後ろ指を指されてしまうでしょう。

  • 【5】1ヵ所にしか風が当たらない「卓上扇風機」

    「こっちに風来ないし、デカいだけで邪魔…」と思われているかもしれません。

  • 【6】香りがきつすぎる「制汗スプレー」

    匂いのケアは重要ですが、無臭タイプをセレクトするほうが無難でしょう。

  • 【7】何のために使うのか聞きたい「リフトアップ美顔器」

    気分転換になるのかもしれませんが、リフトアップをしながら仕事をする様子は間抜けそのものでしょう。

  • 【8】ぐっすり眠れそうな「昼寝用の枕」

    「何しに来てるの?」と女性社員から反感を買ってしまうかもしれません。睡眠は家でしっかりとるようにしましょう。

  • 【9】ITオタクと言わんばかりの「自前の巨大モニター」

    たとえ上司に許可を取っていても、自宅から大きなモニターを2台も3台も持ち込むと、女性社員には不評かもしれません。せめて普通のサイズにしておきましょう。

一つの目安として、「周りの男性社員も持っているだろうか?」と比べてみるとよいかもしれません。突飛なアイテムを使って、女性社員に嫌われないよう気を付けましょう。(山田うみ)
Photo:All images by iStock