デート中、彼女の本性が見えてゾッとした瞬間あるある

1397982574745 200x200

好きな男性の前ではついつい猫をかぶってしまう女性も多いものです。しかしふとした瞬間、彼女の思いがけない一面を見て幻滅してしまう場面もあるようです。そこで今回は、『スゴレン』男性読者への調査結果をもとに「デート中、彼女の本性にゾッとした瞬間」を紹介します。


◆運転中、ぶつかりそうになった車を口汚く罵ったとき
・「『チッ危ねえだろが』って言ってて引いた」(20代男性)
・「一番怒らせたらいけないタイプかも」(20代男性)
・「自分も何を言われているかわからない気がして恐い」(30代男性)

◆買い物中、手にとった商品を乱暴に棚に戻したとき
・「自分が買わないなら、雑に扱っちゃダメでしょ」(20代男性)

◆レストランなどで、店員への態度が偉そうだったとき
・「人を見て態度を変える人間って最悪」(20代男性)

◆目の前で見知らぬ子供が転んだのを見ても、そのままスルーしたとき
・「さすがにドライすぎる」(20代男性)


とっさのこととはいえ、彼女の第三者に対する態度が悪いとガッカリするものです。品格に関わったり、他人に迷惑がかかったりするような場合は「ほかの人が買うかもしれないから、商品は丁寧に扱おう」など注意したほうが彼女のためでもあるでしょう。