「いざというとき、あてにならないタイプ」と彼女からの信頼を損ねる口癖9パターン

  • 【4】「君の好きにしていいよ」と全部他人任せにする

    「それって結局、ノータッチってことだよね」(20代女性)など、一見聞こえのいいセリフを使っても、女性は彼氏のズルい本心に気づいてしまうようです。「信頼しているから」「応援しているから」などと付け加えるだけで、受け取る側の印象が違ってくるでしょう。