初デート中、彼女を無性に愛おしく感じる瞬間あるある

1397552951105 200x200

恋人との初デートは誰しも緊張するもの。そんな中で彼女の些細な行動にキュンとして、ますます好き度が増すこともあるようです。今回はスゴレン男性会員に聞いたアンケート結果をもとに「初デート中、彼女を無性に愛おしく感じる瞬間」についてご紹介します。


◆服の裾をちょこんとつかんで付いてくる
「『いま俺は頼られてる!』と激しく実感する」(10代男性)
「可憐な女性という雰囲気。守ってあげたくなる」(20代男性)
「恥じらいのある控えめな感じが可愛い」(30代男性)

◆「ねえねえ」と後ろから肩をつんつんとつつく
「微妙にヨソヨソしいところがテンション上がる」(10代男性)

◆道に迷うなどの失敗をしても「全然大丈夫!」と健気にフォローしてくれる
「緊張がほぐれるし、長く付き合っていける予感がする」(20代男性)

◆さりげなく女性の方から手を握ってくる
「初デートの醍醐味。『キター!』と思う」(20代男性)


初デートでは女性も「彼にどう思われているのか」など不安があるものです。「かわいい!」「嬉しい」などの好意的な感情を抱いたらそのまま言葉にして伝えてみましょう。彼女も安心できるし、何より単純に嬉しいはず。彼氏に対しての気持ちはさらに高まり、互いの距離もぐっと近づくこと間違いなしです。(Office-Ti+)