「あれ…? なんか気になるかも」と心が揺れた同僚男性のアプローチ9パターン

  • 【7】「誕生日いつ?」「音楽何が好き?」とプライベートな情報を聞き出す

    「ライブに誘ってくれるのかな? ってついつい期待しちゃう」(10代女性)というように、普段の何気ない質問から、自分への関心を感じ取る女性も多いようです。詮索好きに映らないように気をつけながら、トライしてみると良いでしょう。
  • 【8】「メシ行こうよ」と食事に誘い、高めの店でおごる

    「彼のお給料では大変だろうな…というレベルのレストランに連れてってくれたのでピンときた」(30代女性)など、店のチョイスで気持ちに気づく女性もいるでしょう。あくまでも押しつけがましくないやり方でエスコートしたいものです。