人見知り男子ならではの「初対面の工夫」9パターン

  • 【5】前髪をすっきりと上げて、顔全体を出すようにする

    「目が隠れる髪型のせいで、誰にも視線を合わせてもらえなかった」(20代男性)というように、中途半端な髪型にしているのも、無用な警戒心を招いてしまうようです。顔の自己評価が低くても、表情を隠すのではなく、思い切って短髪にしたほうがさわやかに見えるでしょう。