新入社員の女性にドン引きされる歓迎会での言動9パターン

新入社員が入ってくる4月。これから長い付き合いになる女性社員に対し、悪い印象は与えたくないものです。そこで今回は『オトメスゴレン』女性読者の意見をもとに、「新入社員の女性にドン引きされる歓迎会での言動9パターン」をご紹介します。

  • 【1】人の話をロクに聞かず、自分の自慢話ばかりする

    「武勇伝を聞かされても、スゴイとは思えない」(20代女性)など、会って間もないうちから自分の自慢話を延々とする男性は、女性にげんなりされがちです。自慢のつもりはなくても、「俺は」と自分のことばかりで相手の話を聞かないような態度は極力控えましょう。
  • 【2】出会って間もないうちから、下の名前で親しげに呼んでくる

    「馴れ馴れしくて気持ち悪い」(20代女性)のように、呼び捨てはもちろん、「さん」をつけたとしても、初めから下の名前を呼ばれることに不快感を覚える女性は多いようです。お互い下の名前で呼び合う社風だったとしても、相手が会社や仕事に慣れるまでは、苗字で呼んではいかがでしょうか。