【ランキング】女性にとっては毎日がエイプリールフール!? 女性がモテるためにつくウソ・ワースト3

1394542414989 200x200

異性の特技や経歴を聞いて「素敵な子だな」と思うこともあるでしょう。しかし、中には男性に良く見られるために嘘をついていることもあるようです。そこで今回は『オトメスゴレン』女性会員へのアンケートをもとに、「女性がモテるためにごまかしていることワースト3」を発表します。

【1位】本当はもっと食べることができても、「もうお腹いっぱい」と少食を演じたこと(33票)
・「『あんまり食べないほうが女の子らしいかな』と思ってしまう」(20代女性)
・「男性が大食いだと私も遠慮せずに済みます」(10代女性)
・「空腹のせいで、その後のデートに全然集中なかった(笑)」(20代女性)

【2位】付き合った人数を少なめに申告したこと(32票)
・「『過去に10人以上の恋人がいた』とか言ったら、引かれちゃうと思うので」(10代女性)
・「念のために携帯の連絡先とかもひと通り全部消してます(笑)」(20代女性)

【3位】「あるもので適当な料理をつくれる」などと料理上手ぶったこと(22票)
・「家庭的な女性のほうが男性ウケがいいと思って嘘をついちゃう…」(20代女性)
・「ばれちゃうので、できるだけお家デートをしないようにしています(苦笑)」(30代女性)


清純であるように思われたかったり、女性らしく見られたいがために嘘をついてしまうようです。しかし、いずれも男性に好意を寄せているからこそついてしまうウソなのでしょう。それを責めるよりも「今の君が好きだ」などと言って、彼女を受け入れてあげるほうが男としての器の大きさを感じてもらえるかもしれません。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計156名(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2014年2月19日現在