年上女性に「からみづらい」と思ってしまうときあるある

1394117266882 200x200

年上の女性が好みという男性も少なくない昨今。しかし一方で、彼女らにありがちな言動によって「付き合いたくないなぁ」と感じたことのある男性も多いようです。一体なぜそのように思うのか、スゴレン男性会員の意見を参考に「年上女性に『からみづらい』と思ってしまうときあるある 」について探ってみました。

◆話のネタがあまりにも古い。
「早い段階でジェネレーションギャップを感じると恋心が芽生えない」(20代男性)
「自分の母親と同じネタを話していたときに、気持ちが萎えてしまった」(20代男性)
「たまにならいいけど、毎回だとキツい」(30代男性)

◆常に上から目線で偉そうに話をする。
「『最近の若い子は…』とか言われると、もうムリ」(20代男性)

◆自分のことを「おばさん」だと思っている。
「おばさんだからって色々諦めているような人とは恋愛したくない」(20代男性)

◆年下の男性を子ども扱いする。
「明らかに子ども扱いされると、こっちもそういう目で見られない」(20代男性)



確かに絡みづらい感じは否めませんが、そのような言動は女性が年齢を引け目に思っていることが原因のひとつかもしれません。わざと年上であることを強調している場合もありますので、まずは男性から「気にしていないよ」などと、さりげなく伝えてみてはいかがでしょうか。(Office Ti+)