お花見デートで女性を安心させる「さりげない気遣い」9パターン

春の定番デートといえばお花見。桜の下では思わず浮かれモードになってしまいそうですが、あくまでも女性はデリケートな生き物です。アウトドア用の気遣いを忘れてしまうと、とたんにご機嫌ナナメになるかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性240名に聞いたアンケートを参考に「お花見デートで女性を安心させる『さりげない気遣い』9パターン」をご紹介いたします。

  • 【1】「スニーカーも似合うね」と、お散歩モードの服装を褒める

    「普段はスカートやパンプスが多いので…」(20代女性)というように、キレイ系のファッションを好む女性の場合、「歩きやすい格好」を見せることに迷いがあるかもしれません。コーディネートに頭を悩ませた努力に報いるためにも、出会い頭に「かわいいね」と褒めてあげましょう。