婚約破棄を言い渡される可能性も…浮気以外の致命的なミス9パターン

結婚すると決めたあとも、「この人で本当にいいのか?」と思いながら、彼氏をじっくり観察してしまう女性は多いようです。プロポーズがうまくいったからといって、油断するのは危険かもしれません。そこで今回は、10代から20代の女性286名に行ったアンケートを参考に「彼氏に婚約破棄を言い渡したくなる『浮気以外の致命的なミス』」をご紹介します。

  • 【1】事前に相談もなく、クルマなど高価なものをローンで購入する

    「これからお金がかかるのに、本当に結婚する気あるのかなと疑う」(20代女性)というように、婚前に借金をしてまで買い物をする計画性のなさは、彼女を呆れさせてしまうようです。せめてダメ元で「二人の買い物」として話し合う機会をつくれば、少なくとも信頼を失わずに済むかもしれません。