【ランキング】「聞き上手男子」になれる会話方法・ベスト3

1392880773917 200x200

「話していて楽しい人は好きになっちゃう」という女性は少なくないでしょうが、具体的にどのように接すれば女の子は心地よく感じるのでしょうか。そこで今回は『オトメスゴレン』女性会員へのアンケートをもとに、「『聞き上手男子』の会話方法・ベスト3」を発表します。

【1位】「それ、おいしそうだね。」「それって、大変だったね。」「それって、うれしいね。」と女の子の感情を言葉にしてあげる(26票)
・「ちゃんと聞いててくれてるんだって思えて安心して話せる」(20代女性)
・「共感してもらえると親近感が沸いてきますよね」(20代女性)
・「ちゃんと思ったことを口に出してくれると、誠実な人かなって感じます」(10代女性)

【2位】「要は・・・」という言葉で女の子の言いたいことを勝手にまとめない。(15票)
・「『まだ話したいことがいっぱいあるのに、聞く気がないの?』って感じる」(20代女性)
・「事務的な感じがして嫌。会話を楽しもうとしてない!」(10代女性)

【3位】「おいしかった?」「楽しかった?」など、感情を引き出す質問を投げかける(14票)
・「嬉しかったときの感情を思い出しながら話すと、ぶっちゃけ相手が誰でもテンションあがります(笑)」(20代女性)
・「私のことをちゃんと知りたいって思ってくれてる証拠でしょ」(20代女性)


女性の感情に共感しながら、とことん話を聞こうという姿勢が好印象のようです。ただ1位~3位のことをやってもクールすぎる表情だと、女の子は不安になってしまうかもしれません。明るい話題のときは満面の笑み、暗い話題のときは真剣な顔をするなど、相手の気持ちにシンクロするように喜怒哀楽の表情を作るといいのではないでしょうか。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計80名(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2013年1月14日現在