女の子に「気がある」と誤解されてしまった軽率な行動9パターン

自分ではそのつもりがなくても、相手にとっては思わせぶりな行動だったというのはよくあること。勘違いした女の子が「あの人、私に気がある!」と周囲に自慢しはじめたりしたら、大変です。そこで今回は、10代から30代の独身男性197名に聞いたアンケートを参考に「女の子に『気がある』と誤解されてしまった軽率な行動」をご紹介します。

  • 【1】「今日の服、なんか似合ってんじゃーん!」と軽い気持ちで褒めた

    「後輩に言ったら、『私、彼氏いるんです』と迷惑そうにされた」(20代男性)というように、ただ身なりについてコメントしただけで、気があると勘違いされるパターンです。褒められ慣れていない子をおだてるときは慎重にしたほうがいいでしょう。