「予算オーバーの結婚式」を夢見る彼女を冷静にさせる方法9パターン

結婚式の準備を始めたウキウキ気分のカップルが、初期段階で必ずブチ当たるのが「予算問題」。まるで後出しジャンケンのように婚約後に「夢の豪華プラン」を口にする女性もいるので、早めに手を打たないと喧嘩になってしまうかもしれません。そこで今回は、10代から30代の女性184名に聞いたアンケートを参考に、「『予算オーバーの結婚式』を夢見る彼女を冷静にさせる方法9パターン」をご紹介いたします。

  • 【1】早い段階で見積もりを出し、リアルな出費を理解させる

    「情報誌に書いてあるのは最低金額の場合が多い」(20代女性)というように、アレもコレも実現させようとすると後からどんどん費用が膨らんでいくのが結婚式の怖いところです。過剰な期待をさせないためにも、まずは式場に足を運び具体的な見積もりを出してもらいましょう。