【ランキング】バレンタイン前、女子に「チョコ希望」を上手にアピる方法・ベスト3

1390567220327 200x200

まもなくやってくる2月14日に、女の子から素敵なギフトを渡されたいと願う男性も少なくはないでしょう。ただ、欲張った気持ちを全面的に出してしまい、女の子を不愉快にさせてしまっては元も子もないというもの。そこで今回は『スゴレン』女性会員へのアンケートをもとに、「バレンタイン前、女子に『チョコ希望』を上手にアピる方法・ベスト3」を発表します。

【1位】「チョコちょうだい!」と、ストレートにねだる(79票)
・「モジモジしていなくて男性らしいので好感をもてます」(20代女性)
・「素直にスパッと言われたらこっちも渡しやすい」(10代女性)
・「少年っぽさを感じて、ついあげたくなる」(10代女性)

【2位】「もちろん俺にもくれるんだよね(笑)?と、若干テレながら催促する(67票)
・「笑顔で話されたら、悪い気もしないから数に入れますね」(20代女性)
・「恥ずかしがりながら、でも大胆に聞いてくるところが可愛いと思う」(20代女性)

【3位】「俺のチョコ、忘れないでくれよ!」と、冗談まじりに催促する(57票)
・「ギャグかな、と思わせといて真剣なんですよね。その照れ隠しっぽいところがピュアっぽくていいですね」(20代女性)
・「ノリで言われたらこっちも同じテンションで用意できる」(10代女性)

どの順位にも共通しているのは、女性に対して半分は冗談に受け取られても仕方のないような頼み方です。ただ、その柔らかいやりとりでお互いの気持ちが解きほぐされ、結果的に自分のリクエストが相手の心に届くことも多いにあります。相手が重く受け止めないですむフランクなノリでお願いするのがいいのかもしれません。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計359名(『スゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2014年1月14日現在