「もしかして汚部屋女?」と疑ってしまう女性あるある

女性の何気ない行動に「もしかしたら片付けられない女?」と思ったことはありませんか? 10代から30代の独身男性226名に聞いたアンケートを参考に「もしかして汚部屋女? と疑ってしまう女性の行動」を紹介します。

  • 「もしかして汚部屋女?」と疑ってしまう女性あるある

    ◆オレの部屋で、物を踏んづけて歩いたとき
    ・「机の上の物を一度にガーッとどかす女が、自分の部屋を整頓できるわけない」(10代男性)
    ・「ちょっと動かせばいいのに、それが面倒臭いなんて。無意識が余計にコワイ」(20代男性)
    ・「本を踏むってありえないでしょ」(30代男性)

    ◆バッグの中がぐちゃぐちゃで、かき回して物を探しているとき
    「財布がレシートでパンパンなのもヤバイ」(30代男性)

    ◆会社の机の上や引き出しが片づいていないとき
    「職場でこうなら、プライベートは絶対ムリ!」(20代男性)

    ◆写メを見たら、バックに写っている部屋が散らかっていたとき
    「背景のソファに服が山盛りになっていた。それを写す無頓着ぶりさも疑問」(20代男性)

    がさつでルーズな性格が、そのまま部屋のイメージに直結することってありますよね。日常の行動でガッカリするようであれば、部屋の状態がどうかという以前の問題かもしれません。仲の良い間柄であれば、やんわり注意してみることも必要です。