絶対に自分の友だちを紹介したくない「残念女子」あるある

いくら仕事上、無下にできない会社の同僚でも、自分の男友達には「絶対紹介したくない!」と思う女性がいるものです。今回は、『スゴレン』男性読者のアンケートを参考に「絶対に自分の友だちを紹介したくない『残念女子』あるある」を紹介します。

  • 絶対に自分の友だちを紹介したくない「残念女子」あるある

    ◆いつも社内の男子を品定めしている
    ・「恋愛目線で同僚をランク付けするような女は、理想が高くて性格が悪そう」(20代男性)
    ・「会社は恋愛をしにくる場所じゃないから…」(30代男性)
    ・「自分のことは棚に上げている感が否めない」(30代男性)

    ◆社内の飲み会ですら泥酔する
    ・「適量を知らず、周りに迷惑をかけるのは理性がないしるし。そんな女を彼女にしたい男はいない」(30代男性)

    ◆遅刻が多くて、だらしない印象がある
    ・「類は友を呼ぶと思われて俺の信用まで落としそうだから、紹介したくない」(20代男性)

    ◆「早く結婚して仕事辞めたい」が口癖
    ・「友達がATMのように扱われるかも、と思うと紹介したくない」(30代男性)


    仕事がらみの仲だからこそ、その人の本質が見えることもあるものです。自分から見ても魅力を感じない女性を、大切な友達に紹介したくないと思うのは当然のこと。「みんな彼女持ちだから紹介できない」など、期待を抱かせない理由で断るのが賢明でしょう。