今日は奢ってあげられない…彼女に割り勘を納得させる一言9パターン

普段は彼女に奢るのが基本であっても、懐具合によっては「自分の分は出して」とお願いしたいときもあるでしょう。では、どのように切り出すと、彼女に快く割り勘を受け入れてもらえるのでしょうか。そこで今回は、10代から30代の独身女性176名に聞いたアンケートを参考に「『奢ってもらって当然』と思っている彼女に割り勘を納得させる一言」をご紹介します。

  • 【1】「ボーナスをもらったらご馳走するから」と、いずれ奢ることを約束する

    「次のデートが楽しみになった!」(20代女性)というように、近い将来、普段以上のご馳走が待っていることを匂わせて、期待をあおる方法です。「行きたいお店があったら教えて」などと言い添えると、彼女も前向きに受け止めてくれるでしょう。