【ランキング】「私って都合のいい女?」と女性に誤解を与える言動ワースト3

1385713690864 200x200

男性側に自覚がなくても、女性の扱い方によっては「いいように利用されてるだけかも」と思われてしまうようです。できればそんな誤解は避けたいもの。そこで今回は『オトメスゴレン』女性会員にアンケートを実施し、「『まさか、都合のいい女だと思ってる?』と女性に誤解されてしまう言動ワースト3」をお伝えします。

【1位】次の約束をせず、当日に突然「会いたい」と連絡する。(220票)
・「それってその彼の中で、私の優先順位が低いってことだと思うから」(20代女性)
・「私が好意を持っていることに気づいてて、『こいつならすぐ来るだろう』と思っているのだとしたら、たちが悪い」(10代女性)
・「急に誘ってきたくせにドタキャンされたときは腹が立ちましたね」(20代女性)

【同率2位】デートのときにいつも「その後の予定」を入れてある。(151票)
・「その予定までの時間潰しなんじゃないかと疑ってしまう」(30代女性)
・「たったの2時間しか遊べなかったときは『来なきゃよかった』と思いました」(20代女性)

【同率2位】深夜0時過ぎに「暇なんだけど会えない?」などと連絡する。(151票)
・「下心あるのがみえみえ!」(20代女性)
・「もうお風呂に入ってメイクも落としちゃってるし会えるわけがない」(30代女性)


「気軽に遊ぶ約束をする」など、異性を男友達と同じように扱うと「都合のいい女」だと感じるようです。あなたは「ただの女友達」としか思っていなくても、相手が好意を寄せている可能性も。恋のチャンスを逃さないためにも「男女二人で会うのはデート」という意識を持っていれば、誤解を招くような言動もおのずと減るかもしれません。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計1078名(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2013年11月1日現在