【ランキング】実は彼女に喜ばれる男性の「可愛い嫉妬」ベスト3

1384915634403 200x200

嫉妬深い男性はあまり好まれるものではないでしょう。しかし、「愛してくれてるんだなぁ」と女性がキュンとするジェラシーもあるようです。そこで今回は『オトメスゴレン』女性会員へのアンケートをもとに、「実は彼女に喜ばれる彼氏の『可愛い嫉妬』ベスト3」を発表します。

【1位】お互いの時間を尊重した上での「でも本当はいつも一緒にいたい」という言葉(219票)
・「『一緒にいろ!』って強制されるのは嫌だけど、これぐらい控えめに言ってくれるのはむしろ嬉しいです」(20代女性)
・「いつもはあんまり思ったことを口に出さない彼に言われるとドキッとする」(20代女性)
・「寂しそうに言われると、子犬みたいで可愛い」(10代女性)

【2位】大勢で遊びに行くときの「男も来るの?」という不安げな質問(167票)
・「つい後ろ髪を引かれて、行くのを止めそうになっちゃう(笑)」(20代女性)
・「もし『男が来るなら行くな!』なんて言われ方をされたらイラッとしますけどね」(20代女性)

【3位】「できれば、ほかの男とあんまり話さないでほしい」という控えめなお願い(167票)
・「ちょっと弱い口調だけど、それでも愛されてるって思える」(10代女性)
・「他の男性と話してても、結局彼のことばっかり考えちゃいますね(笑)」(20代女性)


女性には「ちょっと子供っぽいな」と思わせるような嫉妬が喜ばれるようです。もちろんこれらも過剰になると「束縛されている」と感じさせてしまうかもしれません。常日頃からあれこれと心配するのではなく、彼女が飲み会などに出かける前などに、ちょっと不安げな顔で言うとより効果的なのではないでしょうか。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計1010名(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2013年11月1日現在