【10代女性の本音】こんな付き合い方をしたい! 女子にとって理想のカップル像は?

1384669201471 200x200

まだ付き合ったことがない10代女性も、今彼との付き合い方に不満がある10代女子も「こんなカップルになりたいなー」という理想像を胸に秘めているようです。 リアル恋バナが見れる、書けるSNSアプリ「Palette」からの投稿を参考に、10代女子の生の声から探ってみました!

■お互い我慢し過ぎない「ケンカできるカップル」
・イヤなことは"イヤ!"って言えて、ちゃんとケンカして、でもいつも仲良くて…って感じのカップルになりたい(12歳)
・私と彼氏、ケンカしたことない。私が「もういい」って言うか、彼氏が謝るかのどちらか。だからケンカしてるカップルを見ると羨ましい‼(15歳)
・いわゆるケンカップル(笑)。前の彼氏さんとは一度もケンカしなかったから、ケンカにあこがれる(14歳)

ケンカできる関係とは、遠慮せず言いたいことを言える関係ということなのでしょうね。

■気を遣わない「友だちみたいなカップル」
・恋人同士やけど、友達見たいな感じがいい(17歳)
・「らぶらぶー」って感じよりも、素を出せてお互いボケたりツッコんだり。そんなカップルに憧れます(13歳)
・どんなときも笑い合えて友達みたいにバカできて、だけどいざとなれば
支え合えるカップル(17歳)

無理せず飾らない自分でいられるほうが、恋も長続きしそうです。

■「好き!」が言える「ちゃんと愛情表現できるカップル」
・恥ずかしがらず愛情表現が出来る(13歳)
・恥ずかしがらずに「好き」ってお互い言えるカップルかな?

手つないだりとかも普通にできる感じの‼︎笑(13歳)
・いっつもじゃないけど、
たまに「好きなんだよ」って愛情表現してほしいかな///(16歳)

どんなに思っていても、きちんと言葉にしないと相手に伝わらないこともあります。

【まとめ】ありのままの自分をさらけ出せる関係が理想
10代女性が理想とするカップルは、男性に引っ張ってもらう、甘えさせてもらう関係というよりは、等身大のままの自分でいられる恋のようです。
言いたいことをガマンするより、ちゃんと不満を伝えたほうが前よりずっと仲が深まるのではないでしょうか。