【ランキング】恋愛相談する気が失せる男友達の「KYな態度」ワースト3

1384597865212 200x200

恋愛に悩む女性にとって、男友達の意見は貴重なものです。ところが、相談した相手の態度にイラッとして「もうあの男には二度と恋の悩みを打ち明けない!」なんて思われてしまうこともあるかもしれません。そこで今回は『オトメスゴレン』女性会員へのアンケートをもとに、「恋愛相談する気が失せる男友達の『KYな態度』ワースト3」を発表します。

【1位】後日、相談内容を周りにバラしていると分かったとき(94票)
・「最初に『秘密だよ』って言っておいたのに最悪」(10代女性)
・「信頼してるから相談したのに、一気に見損なった!」(20代女性)
・「バラされた結果、好きだった彼とは気まずくなって恋は終わりました…」(20代女性)

【2位】何を言っても「へー」という反応しか返ってこないとき(90票)
・「あからさまに興味がなさそうで相談を途中で打ち切りたくなる」(20代女性)
・「何の意見もアドバイスももらえないんじゃ話し損じゃん!」(10代女性)

【3位】真剣に相談しているのに、最終的に「まあ頑張れよ」の一言で片付けられたとき(67票)
・「そんな言葉誰でも言えますよね。中途半端な励ましはいりません」(20代女性)
・「『頑張れ』ってセリフに適当さしか感じません」(20代女性)


相談された内容をバラすのももちろんですが、話しても大したリアクションが返ってこないのが女性にとっては不満なようです。恋愛相談をしている女子は、男性が思っているよりもきっと何倍も真剣です。例えその場ですぐに答えが出なくても、親身になって一緒に悩んであげる姿を見せることが、女友達への誠意となるのではないでしょうか。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計595名(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2013年10月30日現在