隣のクラスの「気になる女子」と接点をもつ方法9パターン

  • 【3】廊下ですれ違うときや学食、図書館などで視線を送りまくる

    「自然な形で相手にこちらを意識させておく」(20代男性)というように、気になる女子と顔を合わせるたびにアイコンタクトして自分の存在を認識させるパターンです。とはいえ「よく目があうなあ」とスルーされている可能性もあるので、早合点は禁物かもしれません。