秋の味覚「甘栗」を使って職場の女性と仲良くなる方法9パターン

甘くてホクホクしたものに目がない女性にとって、「甘栗」は秋の定番スイーツのようです。仕事の合間にさっとつまめるサイズ感、話のネタにしやすい季節感など、気軽に勧められるものだけに活用しない手はありません。そこで今回は、10代から30代の独身女性204名に聞いたアンケートを参考に、「秋の味覚『甘栗』を使って職場の女性と仲良くなる方法9パターン」をご紹介いたします。

  • 【1】残業で疲れている同僚がいたら、「お疲れ」と言って一粒差し出す

    「コーヒーよりも癒される」(20代女性)というように、甘栗のコロンとしたルックスには相手の心を和ませる作用がありそうです。あえて栗の皮をむかずにマジックで顔文字を描けば、くたびれ気味の女性を笑顔にさせてあげられるでしょう。