絶叫マシンが苦手…遊園地でヘタレと思われないための行動9パターン

  • 【3】お化け屋敷など、メンタル系の怖いアトラクションだけ選んで楽しむ

    「苦手分野が違うんだ、と納得」(20代女性)など、たとえ絶叫マシンが苦手でも、心理的な強さを強調できると女性への体面が保てるようです。「怖かったら守ってあげるから」と、わざとらしく頼り甲斐のある一面をアピールするのもアリでしょう。