愛煙家でも好感度アップ!マナーの良さを感じさせる気配り9パターン

  • 【9】「ニコチンが切れた」とイライラしたり、喫煙所を探しまわったりしない

    「こっちはいい迷惑」(20代女性)など、一定時間タバコを吸わないことでイライラしていると、一緒にいる女性は不快なようです。「そろそろ休憩しない?」とさりげなくカフェに入るなど、タバコに振り回されている印象を与えないように注意すべきでしょう。

女性の前でタバコを吸うことがプラスの印象につながるケースはほとんどないようです。せめてマイナスを最低限に抑えるためにも、不快感を与えないマナーと配慮を心がけ、「スマートな喫煙者」を目指したいものです。(呉 琢磨)


【調査概要】
期間:2013年6月20日(木)から6月27日(木)まで
対象:合計219名(10代、20代、30代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock