「生理的に嫌!」と女の子に思われてしまう男性の話し方9パターン

恋愛においては、会話の内容と同じくらい、話す姿が重要だと言われています。もちろんおしゃべりをしているときの仕草が原因で嫌われるケースもあるようです。そこで今回は、10代から30代の独身女性234名に聞いたアンケートを参考に「『生理的に嫌!』と女の子に思われてしまう男性の話し方」をご紹介します。

  • 【1】会話中チラチラ胸元に視線を向けてくる

    「視線を確認しつつ『もしもーし、誰と話しているのかなー?』って思ってます」(20代女性)というように、胸を見ているのがバレバレなうえ、話が上の空だと女の子は感じるようです。「胸元はのぞかない」という鉄の意志を持ち、目を見て話しましょう。