「この人いいかも!」と女性が思わず好感を持つ男性の趣味9パターン


女性は男性の趣味を聞いて、彼がどんな人かイメージを膨らませるものです。女性ウケが良い男性の趣味には、いったいどんなものがあるのでしょうか。そこで今回は、10代から30代の独身女性327名に聞いたアンケートを参考に、「『この人いいかも!』と女性が思わず好感を持つ男性の趣味9パターン」をご紹介します。

  • 【1】協調性がありそうな集団スポーツ「野球やサッカー」

    「周囲に気配りが出来そう」(10代女性)と、チームプレイができる男性は、人とうまく付き合えるのではとイメージする女性が多いようです。相手がスポーツ好きの女性なら、自分のポジションを話せばより盛り上がるかもしれません。

  • 【2】いつでもおいしいものを食べさせてくれそうな「料理」

    「結婚したときのことも考えちゃう」(30代女性)と、料理が趣味という男性に、家庭的なイメージを持つ女性が多いようです。なかなか腕を披露する機会がないなら、自分で作った料理画像をSNSにアップするなどして、アピールしてみてはいかがでしょうか。

  • 【3】いろいろなところに連れて行ってくれそうな「車やバイク」

    「運転が上手なだけで素敵」(20代女性)と、機械に詳しいところはもちろん、普段は見せない運転中の横顔に萌えるという女性が多くいました。とはいえ、黙って前を見るばかりではなく、女性を飽きさせないよう話しかけてあげる気遣いが大切でしょう。

  • 【4】自分も一緒に楽しめそうな「食べ歩き」

    「いろんなお店に連れて行ってくれそう」(20代女性)と、グルメ好きの女性からは、高い支持がありました。気になる女性の好きな食べ物を聞いて、「○○においしいお店があるんだよ」とすぐに提案できれば、デートにつなげられるかもしれません。

  • 【5】テキパキと働き、頼りがいのあるイメージの「アウトドア」

    「体力はもちろん、行動力もあって精神的に強いイメージ」(20代女性)と、アクティブな男性を頼もしく思う女性は多いようです。好きな女性を身近にあるアウトドアスポットに誘って、危ないところで手を差し伸べるなどの気遣いを見せれば、女性の心をグッとつかむことができるかもしれません。

  • 【6】いざというときに守ってくれそうな「格闘技」

    「見る方じゃなくて、実際にやっている人は男の中の男って感じ!」(20代女性)など、自分の身体を使って攻撃や防御をする格闘技は、男の強さの代名詞とも言えそうです。ふとしたときに見える腕の筋にドキッとする女性も多いので、腕まくりをして重いものを積極的に持つなどのアピールも効果的かもしれません。

  • 【7】リッチな感じがする「ゴルフ」

    「落ち着いていて、大人なイメージ」(30代女性)と、女性にとって、ゴルフをしている男性はある程度お金に余裕があるという印象があるようです。そのため、女性と一緒にラウンドするとき、1円単位で割り勘を頼むと、ふつう以上にケチ臭く思われるかもしれません。

  • 【8】知性と教養を感じさせる「読書」

    「知らないことを何でも教えてくれそう」(20代女性)と、読書は博識なイメージがして好印象のようです。ただ、自分から知識をひけらかしてしまうと、女性に「自慢している」と取られてしまう危険性もあるので、何かを聞かれた場合にだけ、少し雑学を挟むくらいがちょうどいいでしょう。

  • 【9】お金をあまりかけずに楽しめる「ランニング」

    「健康管理がしっかりできてそう」(30代女性)と、ランニングをしている男性に、健康的で生き生きしたイメージを持つ女性は多いようです。近頃ブームでもあるので、興味を持っている女性がいるなら「シューズ選び手伝うよ」などと言ってデートにつなげてみるのもいいかもしれません。

ここまで9つの項目を紹介しましたが、どんな趣味でも、男性が何かに熱中している姿にグッとくるという女性は多いようです。「誰にも負けない」と言えるくらい、胸を張れる趣味を持つことが大事なのかもしれません。(廣野順子/Office Ti+)


【調査概要】
期間:2013年5月23日(木)から5月29日(水)まで
対象:合計327名(10代、20代、30代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock